シックビル対策を施したい | こんな課題を解決します | 旭シンクロテック株式会社 - ビル・マンションの総合リニューアルサービス | ビル、マンションの空調設備 / 給排水設備 / 電気設備の総合リニューアル / メンテナンス・サービス

  • サイトマップ
  • 関連リンク
  • ガイド
  • お知らせ

文字の大きさ

シックビル対策を施したい

機密性が高く、締め切った状態が続くオフィス内で働く人に現れる頭痛、目やのどの痛みなどの症状はシックビル症候群かもしれません。シックビルは新築の建築物だけで生じる問題ではありません。換気設備の改善で解決することができます。

シックビル症候群対策を検討したい

シックビルの原因となるのは、新築建築物の建材や壁紙塗料などから出るホルムアルデヒドだけではありません。水漏れなどが原因となるカビや微生物、事務機器からのオゾンなども原因のひとつです。適切な換気設備の設置によって、オフィス環境の改善を図りましょう。
室内のCO2含有率やホルムアルデヒドの量などを測定して、汚染状況を定期的に確認することも重要です。

お問い合わせ
関連するページ
このページのキーワード。関連情報をチェックできます。
オーナー , リニューアル , 空調設備
トップページへ このページのトップへ
お問い合わせはこちら
調査・診断 調査・診断イメージ

空調・電気・配管設備や室内環境をプロが診断。最適なリニューアル・プランをご提案いたします

旭シンクロテック株式会社 コーポレートサイトへ