給湯設備を効率化したい | こんな課題を解決します | 旭シンクロテック株式会社 - ビル・マンションの総合リニューアルサービス | ビル、マンションの空調設備 / 給排水設備 / 電気設備の総合リニューアル / メンテナンス・サービス

  • サイトマップ
  • 関連リンク
  • ガイド
  • お知らせ

文字の大きさ

給湯設備を効率化したい

お湯がなかなか出ない、温度調節がうまくできないなどの不具合を解消したい。給湯設備の省エネを図りたい、といったご要望はありませんか?

給湯設備の効率化を図り省エネにつなげたい

給湯配管の保温や給湯システムが適切でない場合、「熱いお湯が出るまでに時間が掛かる」「レジオネラ菌が発生する」などエネルギー面及び衛生面から様々な問題が生じます。建物の用途や使用状況に応じて給湯システムを最適化したり、高効率な給湯機器へ更新することで、エネルギー効率の高い衛生的な給湯設備の運用が可能になり、同時にCO2排出量の削減も可能です。必要に応じて既存設備の調査・診断を行います。

また、お湯の出が悪い時には給湯管の老朽化も考えられますので、築10年を超える設備では劣化診断の上、配管の更生や更新をお勧めします。

お問い合わせ
関連するページ
このページのキーワード。関連情報をチェックできます。
ビル , メンテナンス , 修繕計画
トップページへ このページのトップへ
お問い合わせはこちら
調査・診断 調査・診断イメージ

空調・電気・配管設備や室内環境をプロが診断。最適なリニューアル・プランをご提案いたします

旭シンクロテック株式会社 コーポレートサイトへ