蒸気エネルギーの最適化 | 提案・サービス | 旭シンクロテック株式会社 | 東京都港区 | 設備のソリューションカンパニー。蒸気設備、空調設備、配管設備、衛生設備、耐震診断、劣化診断、ステンレス床

トップ 提案・サービス 蒸気エネルギーの最適化

蒸気エネルギーの最適化

蒸気エネルギーの最適化蒸気エネルギーの最適化は、工場における主要な省エネ対策のひとつと言えます。

蒸気削減の可能性は設備内のさまざまな所に潜んでおり、その一つひとつを調査・検証し、改善のベストプランをご提案します。

さまざまなお客様の蒸気設備で、旭シンクロテック独自の視点や豊富な経験・技術などから省エネルギーを実現した導入・ご提案事例をご紹介します。

熱源を取り替えて省エネ(製菓工場M社事例)

お客様の課題

  • 必要な43℃の温水を150℃もの蒸気から生成していた。
  • ボイラーの熱気が製造室にまで流れ込み、冷房を必要としていた。


導入効果
◎ 年間約440万円の燃料費節約を実現。
◎ CO2排出量約142t削減を実現。
◎ エネルギー使用量(原油換算)71KL削減を実現。


熱の再利用で燃料費削減(某家庭紙メーカー事例)

お客様の課題

  • 水から温水を作る際に、排水の熱が見落とされていた


導入効果
◎ 年間約670万円の電気代節約を実現。
◎ 年間約560万円の削減を実現。
◎ 年間コストメリット約900万円を実現。

関連するページ
関連キーワード