配管応力解析 | 提案・サービス | 旭シンクロテック株式会社 | 東京都港区 | 設備のソリューションカンパニー。蒸気設備、空調設備、配管設備、衛生設備、耐震診断、劣化診断、ステンレス床

トップ 提案・サービス 配管応力解析

配管応力解析

配管応力解析配管内部を流れる流体温度によって、配管は伸び縮みを繰り返します。
特に蒸気のような高温流体の場合、その設備の運転の有無によって大きく伸縮するため、応力解析に基づいた設計を施さなければ大きなトラブルを引き起こすことになりかねません。

当社は配管設計における豊富な経験に基づき、配管素材と流体温度、運用状況などに応じた応力解析と、最適な配管設備を設計いたします。

配管の熱膨張で生じる力を解析・シミュレートし、サポート強度を診断

蒸気などの高温の配管では、配管に熱が伝わり素材が熱膨張します。その熱膨張により発生する"伸び"の影響を他の要素と合わせ解析し、シミュレートします。

応力解析図 解析結果図
応力解析図 解析結果図

3次元CAD図3次元CAD図
素材ごとに膨張率などを組み合わせ、現場の状況・運転状態などに応じた適切な配管計画をご提案します。設計はもちろん、施工・メンテナンスも当社にお任せください。

実際に施工された蒸気配管 低圧蒸気配管昇温中(配管膨張)
実際に施工された蒸気配管 低圧蒸気配管昇温中
(配管膨張)

熱応力の解析に関連し、鋼構造物の強度計算を行います。この強度計算が耐震診断にも役立ち、間接的に耐震補強に活用することができます。

関連するページ
関連キーワード