COMPLIANCE

コンプライアンス

当社では「ソリューションカンパニーへの躍進をビジョンに お客さまの“良きパートナー”を目指して 環境保全にも積極的に取り組み “価値ある企業”であり続ける」という企業理念のもとに企業活動を営み、安全で快適な社会基盤と豊かな生活環境を通じて社会に貢献し、企業として持続的に発展する事を目指しています。

この目標達成の為、企業理念の確立をはじめとする企業としての社会的責任を果たし、社会から信頼される企業づくりを推進してゆく為に、以下の4つの方向性を基本的な方針として定めます。

コンプライアンス方針

  • 企業活動を通じ社会的・公共的・文化的に貢献できる企業を形成し、社会に還元する
  • 信頼される企業、必要とされる企業になるため、安全最優先で高品質な施工を担いお客さまの満足度を高める
  • 永続的・安定的な企業の発展をはかるため、創造性豊かな人材開発に努め、従業員満足度を高める
  • 法令遵守を徹底し、役員並びに全社員一人ひとりが高い倫理観を持って良識ある行動を実践する

2021年6月28日

旭シンクロテック株式会社

代表取締役社長  峯田 雅章

コンプライアンス行動規範

指針その1

法令遵守はもとより、社内ルール(社内規則、規程)に則った公正・透明な取引を行います。

役員、社員一人ひとりが自らの業務に関わる法令等並びに社内ルール(社内規則、規程)の趣旨を理解し、そ重要性の自覚のもと、不公正な取引を排除します。

指針その2

業務の逐行にあたり、工事の安全が全てに優先することを確認します。

役員、社員一人ひとりが安全の重要性を認識し、工事の安全を全てに優先させるとともに、その確保に努めます。

指針その3

業務の遂行にあたり、工事の品質確保・向上に努めます。

役員、社員一人ひとりが施工品質の重要性を認識し、品質確保を図るとともに、その向上のために必要となる取り組みを推進します。

指針その4

お客さまを重視し、お客さまに信頼される施工およびソリューションを提供します。

施工およびソリューションを提供するにあたり、お客さまニーズの的確な把握と信頼の獲得に努めます。

指針その5

環境に関する法令等を遵守し、環境に配慮した企業活動を行います。

業務を遂行する上で、役員、社員一人ひとりが環境関連法令等を遵守し、環境への影響に配慮した活動に努めます。

指針その6

反社会勢力に毅然とした態度で対応し、利益供与は一切行いません。

暴力団、裏稼業、総会屋等いわゆる反社会勢力に対しては、「金を出さない」「利用しない」「恐れない」「近づかない」を基本姿勢とし、断固たる決意を もって対応します。

指針その7

公私の分別をつけ、会社の利益に反する行為をしません。

公正な第三者から「公私混同」と判断されることがないよう、役員、社員一人ひとりが自らの責任と良識に従って行動します。

指針その8

電子情報等の公正な活用、信頼性の維持および機密保持をはかります。

役員、社員一人ひとりが法令等並びに社内ルール(社内規則、規程)を理解し、電子情報等の保全およびセキュリティの確保に努めます。

指針その9

健全かつ良好な職場環境を整備し、維持します。

社員一人ひとりの人権を尊重し、健全かつ良好な職場環境づくりを目指し、常にその改善に努めます。