MESSAGE

MESSAGE

代表の写真

旭シンクロテックは2021年に75周年を迎えます。これもひとえに皆様の温かいご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝申し上げます。

当社は戦後間もない1946年に創業後、高度成長期の波に乗り、工場の製造設備と建築設備を中心に配管設備工事の設計・施工で数多くの実績を積み、お客さまから信頼を得てまいりました。全国に13拠点、インドネシアに現地法人「旭シンクロテックインドネシア(ASINDO)」を有するまでに成長。ASINDOや協力会社の皆さんとの連携により、提案から設計及び施工までトータルでお客さまのご要望に迅速にお応えできる体制を確立しております。近年は得意とする製紙関連における実績を活かし、バイオマス発電、地熱発電、上下水道、ごみ焼却施設などの環境関連施設や、原薬設備における配管、空調設備などにも力を入れております。

代表の写真

持続可能な社会の実現に向けて地球温暖化やCO2の削減など、当社がこれまでに培ってきた技術やノウハウをお客さまにご提案し、形にすることで、将来安心して豊かに暮らせる環境づくりに貢献してまいります。そのためにも、次世代を担う社員の育成に注力すると同時にデジタルトランスフォーメーションの推進を加速し、お客さまの信頼とご満足を獲得できるよう、全社一丸となって企業価値向上に努めてまいります。

代表取締役社長加藤 満信